87歳女性をひき逃げか 28歳ハイヤー運転手を逮捕

写真拡大

 東京・江戸川区で87歳の女性を車ではねて死亡させたうえ、そのまま逃走したとしてハイヤー運転手の28歳の男が逮捕されました。

 

 ハイヤー運転手の樋口翔太容疑者は9月、江戸川区船堀の交差点で横断歩道を1人で渡っていた近くに住む佐藤たね子さんを車ではねて、そのまま逃走した疑いが持たれています。佐藤さんは頭を強く打ち、3日後に病院で死亡しました。警視庁によりますと、付近の防犯カメラにはワンボックスタイプのハイヤーが佐藤さんをはねて止まらずに走り去る様子が映っていて、ナンバーなどから樋口容疑者が浮上したということです。取り調べに対し、「事故は起こしていません」と容疑を否認しています。