「あんこ博覧会」東京・日本橋三越本店で、ボンボンスタイルの羊羹や日本酒×和菓子のペアリングバーなど

写真拡大

「あんこ博覧会(あんぱく)」が、日本橋三越本店 本館7階 催物会場にて、2019年11月20日(水)から25日(月)まで開催される。

多彩な“あんこ”スイーツや和菓子が集結

「あんこ博覧会」は、多彩なあんこスイーツを集めた、あんこの魅力を堪能できるイベント。今回は、「トラディショナル」「ファンタジー」の2つのテーマに沿った、あんこのスイーツや和菓子などが一堂に集結する。

ボンボンスタイルの羊羹や一口サイズのぼたもち

「ファンタジー」を感じられる、新たなあんこの楽しみ方を提案するのは、和ティスリー 神戸凮月堂。和と洋のハーモニーを楽しめる、ボンボンスタイルの羊羹を提供する。1粒サイズの羊羹は、いずれも繊細な風味と食感を感じられ、新しい印象に。「いちじく」「濃い抹茶」などのフレーバーを詰め合わせた「和セレクション」と「ピスタチオ」「フランボワーズ」などを入れた「洋セレクション」の2種類を展開する。

また、たねやからは一口サイズの愛らしいぼたもちが登場。定番の粒あんをはじめ、はちみつバターやラムレーズン風味も揃え、食べ比べを楽しむことができる。

その場で仕上げる“たい焼き風”最中

「トラディショナル」な足立音衛門の「めで鯛 最中」は、たい焼きにそっくりな最中。稀少な「馬路大納言」をはじめ、「春日大納言」「丹波大納言」の3種のこだわりあんこから好きなあんこを選ぶことができ、その場で仕上げてくれる。

日本酒×和菓子のペアリングバーも

また、会場には日本酒と和菓子のペアリングを楽しめるバー「越乃酒菓(こしのしゅか)」が期間限定オープン。日本酒「久保田 純米大吟醸」を桝に入った羊羹に注いで楽しむ「羹酒(かんざけ)」や、日本酒3種それぞれに合わせた上生菓子などを提供する。

【詳細】
あんこ博覧会
会期:2019年11月20日(水)〜25日(月) 10:00〜19:00 ※最終日18時終了
※イートインラストオーダーは各日終了30分前
場所:日本橋三越本店 本館7階 催物会場
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
■商品例
・〈和ティスリー 神戸凮月堂〉BONBON STYLE 羊羹 各5個入 各1,404円 ※日本橋三越本店限定
・〈たねや〉ぼたもち 5種 5個入 1,005円 ※日本橋三越本店限定
・〈足立音衛門〉めで鯛 最中(各日400個限り) 1個 324円
・〈越乃酒菓〉羹酒(久保田 大吟醸一杯付) 858円 ※日本橋三越本店限定
※価格はすべて税込。
出店:赤坂青野、足立音衛門、あんこアイス屋 from 成田ゆめ牧場、榮太樓總本鋪、えびチーズサンド SHIMAHIDE、かしこと最中屋 柴舟小出、柏屋、菓匠 花見、京菓子處 鼓月、京都祇園 あのん、久保田×越乃雪本舗大和屋「越乃酒菓」、越乃雪本舗大和屋、菓寮福ノ和、信州 里の菓工房、ずんだ茶寮、匠あんこ堂、田中屋、たねや、チーム和菓子(優秀和菓子職)、東京製菓学校、とらや、中尾清月堂、なごみの米屋、八重洲 ブックセンター、山田屋まんじゅう、両口屋是清、和ティスリー 神戸凮月堂、日本橋 和の茶 伊藤園

■東京製菓学校・日本橋三越分校 特別授業
開催日時:2019年11月20日(水)〜25日(月) 10:45〜11:45 / 12:45〜13:45 / 14:45〜15:45 / 16:45〜17:45
※各日・各回 18名
参加費:1名 2,200円(材料費込)
申込方法:11月13日(水)〜電話予約受付。
予約TEL:0120-354-282(予約受付時間:11:00〜17:00)
※予約状況によっては当日参加も可能、開始前に申込が必要。

【問い合わせ先】
日本橋三越本店
TEL:03-3241-3311(大代表)


[写真付きで読む]「あんこ博覧会」東京・日本橋三越本店で、ボンボンスタイルの羊羹や日本酒×和菓子のペアリングバーなど

外部サイト

  • 西武池袋本店の「お月見スイーツ」新宿高野の“満月ケーキ”&月夜のうさぎをイメージした羊羹
  • 西武池袋本店の「大福まつり」粒あんたっぷりの豆大福&黒ブドウやミカン入りのフルーツ大福など
  • 西武池袋本店で「第3回 IKESEI菓子博」タピオカドリンクやかき氷など全国の人気60店舗が集結