原監督がFA持論を真逆に豹変「君主論」を実践したからか

ざっくり言うと

  • FA制度の人的補償廃止を望む巨人・原辰徳監督に、筆者が苦言を呈している
  • 意見を変えたのは、渡邉恒雄氏に「君主論」を聞かされた影響だろうかと指摘
  • FA制度は、原監督が選手会長時代に自分たちが「作った」と言っていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x