(CNN)カナダの最大都市トロントで11日、公共賃貸住宅の8階からエアコンの室外機が落下し、下を通っていたベビーカーを直撃した。乗っていた女児(2)は死亡した。

警察の調べによると、ベビーカーを押していた母親にけがはなかった。女児は救急搬送されたが、その後病院で死亡が確認された。

建物を管理するトロントの住宅供給機関は声明で、遺族らに「心からの弔意」を表した。

同機関はウェブサイト上で入居者に対し、窓用エアコンを安全な場所に取り付けるよう注意を呼び掛けている。今回の件について詳しく調査したうえ、適切な対応を取ると表明した。

トロント警察はCNNに、刑事事件として捜査する予定はないと述べた。