MF中島翔哉の10番は変更なし

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は12日、カタールW杯アジア2次予選のキルギス戦(14日、埼玉)に臨む日本代表の選手背番号を発表した。

 これまで森保ジャパンの中核を担っていた選手に大きな変更はなく、MF中島翔哉(ポルト)の10番も変更なし。MF久保建英(マジョルカ)の不在で空いた17番はDF佐々木翔(広島)、MF堂安律(PSV)の21番はFW鈴木武蔵(札幌)が着けることに決まった。

▽GK

1 川島永嗣(ストラスブール)

12 権田修一(ポルティモネンセ)

23 シュミット・ダニエル(シントトロイデン)

▽DF

5 長友佑都(ガラタサライ)

22 吉田麻也(サウサンプトン)

17 佐々木翔(広島)

19 酒井宏樹(マルセイユ)

16 室屋成(FC東京)

2 植田直通(セルクル・ブルージュ)

3 安西幸輝(ポルティモネンセ)

4 畠中槙之輔(横浜FM)

▽MF

20 山口蛍(神戸)

8 原口元気(ハノーファー)

7 柴崎岳(デポルティボ)

6 遠藤航(シュツットガルト)

14 伊東純也(ゲンク)

13 橋本拳人(FC東京)

10 中島翔哉(ポルト)

15 浅野拓磨(パルチザン)

9 南野拓実(ザルツブルク)

18 鎌田大地(フランクフルト)

▽FW

11 永井謙佑(FC東京)

21 鈴木武蔵(札幌)

(取材・文 竹内達也)