ジョン・ボイエガ

写真拡大

 「スター・ウォーズ」シリーズ、「デトロイト」の俳優ジョン・ボイエガが、Netflixの新作スリラー「Rebel Ridge(原題)」に主演することがわかった。

 米バラエティによれば、本作は「グリーンルーム」(故アントン・イェルチン主演)監督・脚本家のジェレミー・ソルニエの作品で、アメリカの体系的な不平等をアクション、サスペンス、ブラックユーモアを交えて描くという。メイコン・ブレアが製作総指揮を手がける。

 ソルニエ監督は「グリーンルーム」のほかに、カンヌ国際映画祭で絶賛されたメイコン・ブレア主演のサスペンススリラー「ブルー・リベンジ」や、ジェフリー・ライト&アレクサンダー・スカルスガルド共演のNetflixスリラー「ホールド・ザ・ダーク そこにある闇」などで知られる。

 ボイエガは、新3部作の完結編となるJ・J・エイブラムス監督作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」が12月20日から日本公開。