Skullcandyは2019年3月から2020年2月まで、月替わりのムードカラーで製品をリリースするキャンペーン“12 MOODS”を実施中。11月のムードカラーは“ブルー”で、完全ワイヤレスイヤホン「Indy」を11月15日に発売します。

「Indy」は、手ごろな価格ながら静電容量式のタッチセンサーを搭載、音楽の再生や音量調整、着信応答をタッチ操作できる完全ワイヤレスイヤホン。6mm径のドライバーを搭載し、解像感のあるサウンドが楽しめます。IP55の防じん・防水に対応。充電ケースとの併用で最長16時間の音楽再生が可能。10分間の充電で1.2時間駆動できる急速充電に対応します。希望小売価格は9980円(税別)。

“12 MOODS”では購入特典として、各ムードカラーに合わせた限定アクセサリーを応募者にプレゼント。“ブルー”の特典は、人気アウトドアブランドCameBak製のマグ。

11月のムードは、現代を駆け抜ける人々をリラックスさせる、ひんやりと澄んだ空気を表現する“Chill”。“Chill”を体現するアーティストとして、カリフォルニア生まれで“Bane’s World”と して知られるShane Blanchard、アスリートとしてカナダ出身のプロスノーボーダーMark McMorrisを起用しています。

12MOODS 11月のアーティスト Bane’s World パフォーマンス(YouTube)
https://youtu.be/E1nczNEKrXY

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』