11月19日に日本代表と戦うベネズエラ代表。(C)Getty Images

写真拡大

 日本代表は11月のインターナショナルマッチデーで、14日にキルギス代表とワールドカップ予選、19日にベネズエラ代表と親善試合を戦う。
 
 大阪のパナソニックスタジアム吹田に乗り込んでくるベネズエラ代表は、日本戦に向けて24名を招集。エースのサロモン・ロンドンや中盤の闘将トマス・リンコン、守護神のラファエル・ロモなどの主力に加え、ジェフユナイテッド市原・千葉に所属するDFウィリアムス・ベラスケスも選出している。
 
 ベネズエラ代表は今夏のコパ・アメリカで決勝トーナメントに進出。日本代表とは2018年11月の前回対戦で1−1のドローだった。11月シリーズの2試合はメンバーを大幅に入れ替える日本代表としては、数多くいる新戦力のテストを含めて良いテストマッチにしたいところだ。
 
 ベネズエラ代表の来日予定メンバーは以下の通り。
 
[GK]
ラファエル・ロモ(シルケボー/デンマーク)
ウィーケル・ファリーニェス(ミジョナリス/コロンビア)
 
[DF]
ロベルト・ロサレス(レガネス/スペイン)
ロナルド・エルナンデス(スタバエク/ノルウェー)
ロルフ・フェルチャー(LAギャラクシー/アメリカ)
ウィルケル・アンヘル(アフマト・グロズヌイ/ロシア)
ジョルダン・オソリオ(ゼニト/ロシア)
ミケル・ビジャヌエバ(マラガ/スペイン2部)
ナウエル・フェラーレシ(ポルトB / ポルトガル)
ガブリエル・ベニテス(スリアFC)
ウィリアムス・ベラスケス(ジェフユナイテッド市原・千葉)
 
[MF]
トマス・リンコン(トリノ/イタリア)
ロムロ・オテロ(アトレチコ・ミネイロ/ブラジル)
ジョン・ムリージョ(トンデラ/ポルトガル)
フアン・パブロ・アニョル(マラガ/スペイン2部)
ヤンヘル・エレーラ(グラナダ/スペイン)
ジェフェルソン・ソテルド(サントス/ブラジル)
ジェフェルソン・サバリノ(レアル・ソルトレーク/アメリカ)
レンツォ・ザンブラーノ(ポートランド・ティンバーズ/アメリカ)
ベルナルド・マンザーノ(デポルテス・トリマ /コロンビア)
 
[FW]
サロモン・ロンドン(大連一方/中国)
ダルウィン・マチス(グラナダ/スペイン)
フェルナンド・アリステギエタ(モレリア /メキシコ)
アンドレス・ポンセ(アフマト・グロズヌイ/ロシア)
 
 日本代表の11月シリーズ招集メンバーは以下の通り。
 
●キルギス戦メンバー
[GK]
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
シュミット・ダニエル(シント/トロイデン/ベルギー)
 
[DF]
長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
 
[MF]
山口 蛍(ヴィッセル神戸)
原口元気(ハノーファー/ドイツ2部)
柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ/スペイン2部)
遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ2部)
伊東純也(ヘンク/ベルギー)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード/セルビア)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
 
[FW]
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
 
 
●ベネズエラ戦メンバー
[GK]
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
中村航輔(柏レイソル)
 
[DF]
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
三浦弦太(ガンバ大阪)
畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
進藤亮佑(北海道コンサドーレ札幌)
荒木隼人(サンフレッチェ広島)
 
[MF]
山口 蛍(ヴィッセル神戸)
原口元気(ハノーファー/ドイツ2部)
柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ/スペイン2部)
大島僚太(川崎フロンターレ)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード/セルビア)
古橋亨梧(ヴィッセル神戸)
井手口陽介(ガンバ大阪)
 
[FW]
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
オナイウ阿道(大分トリニータ)
 
構成:ワールドサッカーダイジェスト編集部