MALIBU HOTEL/画像提供:リビエラリゾート

写真拡大

【女子旅プレス=2019/11/11】神奈川県逗子市に全室スイートのラグジュアリーホテル「マリブホテル(MALIBU HOTEL)」と、米ロサンゼルス発のオーガニックレストラン「マリブファーム(MALIBU FARM)」が、2020年3月26日(木)に同時開業する。

2019年は日本初進出ホテル開業ラッシュ!注目新ホテル5選

♥全11室のラグジュアリーホテル「マリブホテル」


古都・鎌倉から10分、リビエラ逗子マリーナに建設中の「マリブホテル」は、スモールラグジュアリーをコンセプトに、オールスイートの11室を備えた4階建てのホテル。
全室から海を望む富士山ビューが自慢で、客室ごとに異なる眺望とスタイルの違う上質な空間が広がる。中でも『プライベート ヴィラ』では、専用のアプローチやガーデンテラスを設え、ペットも家族の一員というゲストの為に愛犬との宿泊も可能とし、自由度の高いリゾートステイを叶える。
また「マリブファーム」の料理を客室へと届けるルームサービスや、希望者には和朝食のメニューも用意。部屋に併設したガーデンテラスやバルコニーでもゆったりと食事を楽しめる。
さらにホテル滞在中は、様々なオプションを選んで大自然を満喫する、体験型アクティビティも充実。目の前のリビエラ逗子マリーナから出航し、江ノ島や葉山を海から散策するクルージングや、大型カタマランヨットのセーリングや船上からのサンセット鑑賞、フィッシングなどのほか、「CLAYD SPA in MALIBU HOTEL(クレイド スパ イン マリブホテル)」では、日本初となる食事とクレイドスパが融合したプランが登場。多彩なメニューからシーンに応じた滞在プラン・オプションを選べる。

♥海外セレブ御用達オーガニックレストラン「マリブファーム」日本初上陸


そしてホテル開業と共に、ハリウッドスターらのビーチハウスが立ち並ぶロサンゼルス屈指の景勝地であるマリブでセレブから絶大な人気を誇る「マリブファーム」が、リビエラ逗子マリーナ内に同時オープン。

「マリブファーム」は『フレッシュ、 オーガニック、 ローカル』がコンセプトのオーガニックレストランで、現在アメリカを中心に7店舗を展開している。

日本初上陸となる逗子店では、現地のレシピを軸に、地元鎌倉の新鮮野菜や相模湾の魚介類を使用した、日本限定メニューも登場。現地でも人気の「ブラータチーズとフルーツのサラダ」や、日本限定のスペシャルレシピ「クラムチャウダー マリブファームスタイル」はぜひ味わいたい一押しメニューだ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥マリブホテル(MALIBU HOTEL)概要


住所:神奈川県逗子市小坪5-23-16 リビエラ逗子マリーナ内
客室:4階建/全11室(50〜93平方メートル)/全室ツイン/全室ガーデンテラスまたはバルコニー付
施設: レストラン/BAR/テラスラウンジ/スパ
交通:JR鎌倉駅よりバス10分/JR逗子駅よりバス10分

情報:リビエラ

【Not Sponsored 記事】