ジャン-シャルル・ロシューのクリスマス限定チョコレート、“彫刻”のショコラや星型ヌガー

写真拡大

ジャン-シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)より、クリスマス限定チョコレートが登場。2019年11月20日(水)より、ジャン-シャルル・ロシュー 東京にて発売される。

ジャン-シャルル・ロシュー 東京初となるクリスマス限定チョコレートは、6種類がラインナップ。星型の「エトワール(ETOILE)」は、アーモンドヌガーをビターとミルクの2種類のチョコレートでコーティングした。また、チョコレートで栗のムースを包んだ「シャテーニュ(CHATAIGNE)」は、見た目も栗をイメージ。

さらに、ロシューの代名詞でもある“彫刻”のショコラ「パティヌス(PATINEUSE)」は、冬の装いの子どもたちをチョコレートで丁寧に表現した。

【詳細】
ジャン-シャルル・ロシュー 東京 クリスマス限定チョコレート
発売日:2019年11月20日(水)
取扱店舗:ジャン-シャルル・ロシュー 東京    
住所:東京都港区南青山5丁目12-3 NOIRビル1F
TEL:03-6805-0854
展開メニュー例:
・エトワール 2,200円+税
・シャテーニュ 1,400円 / ボックス入り 1,600円+税
・パティヌス 5,500円+税


[写真付きで読む]ジャン-シャルル・ロシューのクリスマス限定チョコレート、“彫刻”のショコラや星型ヌガー

外部サイト

  • ハイアット リージェンシー 京都のクリスマスケーキ“紅ほっぺ”の完熟苺ショートやキャラメルマロン
  • ザ ストリングス 表参道の“クリスマスオーナメント”型チョコパルフェ、熱々のチョコソースと共に
  • 東京會舘のクリスマスケーキ、生クリーム&栗のみ使用“ホワイトクリスマス”着想のマロンシャンテリーなど