【コンビニ】甘すぎない!リピ買い続出の和ものスイーツまとめ

写真拡大

コンビニスイーツって、種類がたくさんあって楽しいですよね。
でも今日は、あまり甘くないスイーツが食べたい……なんてことありませんか。
そこで、甘すぎないコンビニの和スイーツをまとめてみました。

(1)セブン「和もっち巻き 抹茶わらび&餡ホイップ」


セブンの和もっち巻き 抹茶わらび&餡ホイップは、140円とお手頃価格。

薄いどら焼き生地は、もちもちとしていておいしいんです。
わらび餅はプルプル、トロっとした食感。
どら焼き生地とわらび餅を一緒に食べれば、プルモチ触感が味わえます。

わらび餅は、ほろ苦い抹茶味も味わえて甘すぎないのが最高。
あんこ、ホイップも入っているので贅沢な気分にもなれちゃいますね。

甘すぎないスイーツや、抹茶好きな方にオススメのスイーツです。

(2)ファミマ「濃い色宇治抹茶バウム」


こちらも抹茶のスイーツです。
ファミマの濃い色抹茶バウムは、専門店に引けを取らないおいしさ。

程よい渋みと甘みが感じられ、抹茶が濃いのが特徴。

しっとり食感のバウムクーヘンなので、飲み物なしでも大丈夫。
ぱさぱさしないバウムクーヘンです。

層をまとめて食べるとふんわり柔らか食感。
数枚に分けると、ぎゅっとしまりつつもくちどけの良い口当たりですよ。

これが180円で買えるなんて、コスパが良すぎですね。

(3)ローソン「和三盆のプリン」


ちょっとお高めの和三盆のプリン。

和三盆というと、和菓子に使うイメージがありますよね。
その和三盆を使うことで、上品な甘さのプリンに仕上がるんです。

濃厚な卵感がありますが、くちどけはなめらか。
若干硬めよりのしっかりとした食感ですが、まったりと広がりますよ。

優しい和の甘さが感じられる、王道のおいしさです。

(4)セブン「イタリア栗のモンブラン」


カップスイーツのイタリア栗のモンブラン。

底のマロンムースはミルク感が強いものの、しっかりと栗の味がします。
一方、マロンクリームはこってり濃厚。

季節感も感じられるスイーツ。
全体的に、栗の味を殺さずに、上品な甘さに仕上がっていますよ。

コンビニスイーツにも、甘すぎない商品はたくさんあります。
甘すぎないスイーツが食べたい気分のときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(liBae編集部)