ベン・アフレック Photo by Steve Granitz/WireImage
/Getty Images

写真拡大

 ロバート・ロドリゲス監督・脚本の新作アクションスリラー「Hypnotic(原題)」に、ベン・アフレックが主演することがわかった。

 米バラエティによれば、本作はアフレック演じる刑事が、高額が絡む無謀な強盗事件を捜査するうちに、行方不明になった娘と政府の極秘計画の謎にのめり込んでいくというストーリーのようだ。クランクインは4月が予定されている。

 多忙なアフレックは、アン・ハサウェイと共演したNetflix新作「The Last Thing He Wanted(原題)」、バスケットボール部のコーチを演じた新作「The Way Back(原題)」が先頃クランクアップした。続いて、アナ・デ・アルマスと共演で作家パトリシア・ハイスミスの長編小説「水の墓碑銘(原題:Deep Water)」を映画化する新作が今月クランクイン。その後、マット・デイモン、アダム・ドライバーと共演するリドリー・スコット監督作「The Last Duel(原題)」が2020年初頭に撮影スタートの予定となっている。