立体パズルを組み立てて楽しんだあとは優しく照らすルームライトに

写真拡大

ジグソーパズルなどを手がけるやのまん(東京都台東区)は、北欧発のキャラクター「ムーミン」デザインの立体パズル「ランプシェードパズル」を2019年11月下旬に発売する。

自然な瞬き

透明ピースを採用し、完成後、底の部分に付属のLED台座を取り付けるとルームライトとして使用できる。強めに息を吹きかけることでオン、オフできるほか、光も本当のキャンドルのような自然な瞬きがあるという。

ピース数は80。完成後のサイズは直径10センチ×高さ7センチ。電源は「CR2032」電池×1個(別売)。

価格は2800円(税別)。