「2019慶應連合三田会大会」のイベントブースでMCを務める竹内アナ。1986年1月20日生まれ、東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業。「ミス慶應2006」。2008年テレビ朝日に入社し、『ミュージックステーション』『報道ステーション』などを担当した

写真拡大 (全2枚)


「2019慶應連合三田会大会」のイベントブースでMCを務める竹内アナ。1986年1月20日生まれ、東京都出身。慶應義塾大学法学部卒業。「ミス慶應2006」。2008年テレビ朝日に入社し、『ミュージックステーション』『報道ステーション』などを担当した
10月20日に慶應義塾大学の日吉キャンパスで開催された「2019慶應連合三田会大会」。そのなかのイベントのひとつ「ドラえもん写真撮影会!」で、ある女子アナが司会を務めていた。慶應義塾大学のOBで、テレビ朝日の竹内由恵アナだ。

「竹内アナは9月末で担当番組『報道ステーション』を卒業し、同時に寿退社することも発表。もう表舞台には立たないと思われていただけに、彼女がマイクを持った瞬間、観客から大きな拍手が湧き上がりました。マスコミなどいない小さなイベントブースでMCを務めていたからか、来場者に話しかけたり、子供たちと触れ合ったりと、彼女もすごく楽しそうでした」(居合わせた慶應義塾大学OB)

今後彼女は東京を離れ、夫の勤務地に一緒に行く予定だ。

「後輩の寺川俊平アナが自身のインスタグラムで竹内アナについて言及した文面で、『パン屋だかカフェだか知らないけど、どうせやらないと思うけど遊び行くね』と書いていました。それを見る限り、退社後はフリーアナとして活動するのではなく、フラワーアーティストに転身した先輩の前田有紀アナと同じように、一般人として生活するのではないでしょうか」(女子アナウオッチャー)

一方でこんな見方もある。

「元TBSの枡田絵理奈アナは退社後に広島に移住し、出産・育児に専念する期間がありましたが、今はタレントとして復帰している。竹内アナも戻ってくる可能性は十分にある」(テレビ朝日関係者)

またあの笑顔を見たい!