ニコニコ生放送のコメントに「Y」と打つとネギを振るミクさん人形…? 謎技術に懐かしみが高まる

写真拡大 (全4枚)

 今回紹介するのは、たべさんが投稿した『ニコ生コメント「Y」で、はちゅねミクにネギを振らせてみた』という動画です。「ニコニコ技術部」カテゴリランキングで最高で10位を記録しました。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

はちゅねミクにニコ生コメ「Y」でネギを振ってもらいました

ニコ生コメント「Y」で、はちゅねミクにネギを振らせてみた

 ニコニコ生放送で、“Y”とコメントされるとネギを振る“はちゅねミク人形”がが作られました。

 ニコニコ生放送の画面に映っているのは、ネギを持った“はちゅねミク”です。“Y”とコメントが流れると、連動してミクがネギを振っています。動きがかわいい。

 制作者はJavescript環境であるNodeJSとワンボードマイコンのArduinoが接続できると知り、そうであるならば、ニコニコ生放送のコメントとArduinoを連動させてLEDやモーターの制御ができること考えました。まずは、生放送のコメントに連動して、LEDが光る仕組みを作り、テスト放送を行いました。

 次に、ネギを振るミクを作ります。ミクの画像をプリンターで印刷します。土台を段ボールで制作、ステップモーターを取り付けます。

 なかなか愛らしい動きをするミクさんが完成しました。今はギヤボックスが作れていないので少し遅い動作ですが、今後改良していく予定だそうです。

視聴者コメント

やったね!

文/高橋ホイコ