窪塚洋介

写真拡大

 リーダーの城島茂の結婚&妻の妊娠発表でファンが歓喜したばかりのTOKIOだが、結局、音楽活動を行わないままデビュー25周年を終えそうだ。

 「おおみそかの紅白では、7月に亡くなったジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長の追悼企画を行うことが内定している。ジャニーズ勢はJr.も含めてほとんどのグループが出演することになりそうですが、TOKIOに関してはいまだに昨年不祥事で脱退した山口達也の問題が尾を引いており出演はないのでは、と言われている」(音楽業界関係者)

 さらに、いまだに解決せずにファンをやきもきさせているのが、一部週刊誌で報じられた長瀬智也の脱退問題だ。

 「音楽活動ができないことに長瀬は不満を抱え続けているが、事務所の幹部とはまだ話し合いが行われていないようだ。そのせいか、長瀬はテレビ番組の収録現場でもテンションが低いまま」(テレビ局関係者)

 そんな長瀬だが、先月19日に俳優の窪塚洋介が更新したインスタグラムに窪塚との2ショットで登場。

 2人は2000年に放送された伝説的ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(TBS系)で共演。それ以来共演がないだけに、ネット上では「また共演してください!」と再共演を熱望する声や、ともにミュージシャンとしても活躍するため「2人のセッションが聞きたいです!」という声が続出したのだが…。

 「自身でSNSを開設しているタレントが“自撮り”を掲載するのは例外だが、基本的にジャニーズのタレントは肖像権の問題で他人のSNSに登場するのはNG。そんなことは基本中の基本だが、長瀬はわざとそのルールを破って事務所の幹部を“挑発”しているとしか思えない。すでに窪塚のインスタからはその写真が消えている。自主規制したか、ジャニーズからクレームが入ったかのどちらかだろう」(芸能記者)

 長瀬の脱退問題は解決まで時間がかかりそうだ。