福山潤が主人公&主題歌を担当した町田市PRアニメ「START」公開

写真拡大 (全2枚)

東京都町田市のPRアニメ「START」が公開された。主人公のヒロト役を福山潤、妻のマキを豊口めぐみ、息子のケイタを古木のぞみが演じている。また、今作のために書き下ろされたエンディング主題歌「Start」は、福山と「ヒプノシスマイク」にも楽曲を提供している町田市出身のヒップホップアーティスト、KEN THE 390による初のコラボレーション楽曲となる。

町田市在住のライター、カツセマサヒコが原案を担当する同作は、妻に買い物を頼まれたヒロトが、学生時代を過ごした町田市を訪れ、その魅力を再発見していくというストーリー。町田駅周辺や子どもセンターまあち、南町田グランベリーパークといった市内の名所、福祉施設などが、実在する街並みとともに多数登場する。

福山は「町田をアニメでPRする今回のプロジェクトに参加させていただき、大変貴重な経験をさせていただきました。声優としてアニメに声を入れることを通して、町田により興味を持っていただけましたら幸いです。KEN THE 390さんと制作させていただきましたエンディング『Start』も優しい楽曲で、町田をアニメと共にあらわしておりますので、ぜひごらんくださいませ!」とコメントしている。