仏女性、ケベック州の永住権が認められず 仏語能力が不十分と判断され

ざっくり言うと

  • カナダ・ケベック州でこのほど、フランス出身の女性が永住権の取得を求めた
  • しかし、公用語であるフランス語の能力が不十分という理由で拒否されたそう
  • 州移民局によると、女性が学位論文の一部を英語で書いたことが理由だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x