フォトコールに参加した左から高杉真宙、菅田将暉、秋山菜津子=東京・渋谷区

写真拡大 (全3枚)

 俳優、菅田将暉(26)が8日、東京・新国立劇場で行われた主演舞台「カリギュラ」(演出・栗山民也、9日〜24日)のフォトコールに参加した。

 同作は世界的文豪、アルベール・カミュの不条理劇で、菅田はローマ帝国の暴君、カリギュラ皇帝を熱演。役柄との共通点について「うまくいかないときにイラッときたり、マイナスな気持ちになるところ」と指摘し、「例えばコンビニのトイレを借りようとしたら人が入っていたりすると、そんな気持ちになります」とユーモアを交えた具体例で説明していた。

 ほかに共演の高杉真宙(23)、秋山菜津子(55)が出演した。