(C)小川悦司・講談社/『真・中華一番!』製作委員会

写真拡大

現在、MBS、TBS、BS-TBSの”アニメイズム”枠にて放送中のアニメ『真・中華一番!』の追加キャラクター&キャストが公開された。

1995年から講談社『週刊少年マガジン』にて連載スタートした『中華一番!』。その後、主人公・マオの新しい旅の始まりと共に『真・中華一番!』がスタートし、1999年まで連載された。また、1997年には日本でアニメ化され、1999年からは香港、台湾を含め、中国本土約8割の都市の各テレビ局で放送。現在も、中国でその人気は衰えず、中国各配信サイトにおける総再生数は約6億回を突破している。

今回追加キャラクターに、上海の老舗『龍鎮酒家』の御曹司・サンチェが登場! サンチェを演じるのは岡本信彦さんに決定した。
サンチェは上海の老舗『龍鎮酒家』の御曹司であり、マオと共に『陽泉酒家』で修業を積む兄弟子。子どもの頃の事故により刀工に対して恐怖心を抱いていたが、マオの協力によって刀工恐怖症を克服するキッカケを得て修業に目覚め、上海での再起を期す。

サンチェがどんな活躍を見せるのか、今後も『真・中華一番!』に注目だ。

(C)小川悦司・講談社/「真・中華一番!」製作委員会