©ももクロChan

写真拡大 (全4枚)

アイドルグループ・ももいろクローバーZの冠番組『ももクロChan』。

テレ朝動画で公開中の『ももクロChan』DX版の最新エピソードでは、新企画「百田と玉井のいきなりレディオChan」をお届けします。

©ももクロChan

都内某所からラジオ番組風のトークをお送りするこの新企画では、百田がラグビーワールドカップの話題を切り出します。

ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーターだった百田は、地元・静岡のエコパスタジアムで開催されたロシア対スコットランド戦をスタジアムで観戦。

翌日、百田が観戦したという記事が掲載された新聞に、たまたま付いて行って観戦していた玉井が全く紹介されずに新聞の写真に写り込んでいたというエピソードを明かしました。

©ももクロChan

つづいて玉井は、最近印象に残った出来事として「26kgぐらいのマグロを釣った!」という驚愕のエピソードを披露。

なんでも、企画で同行したメイクさんなど女性スタッフ2人がなぜかセーラー服を着させられて釣りに参加。玉井がマグロを釣った後、47kgの大物を釣り上げてしまったのだとか。そして、なんとあまりにも大物だったため船宿のホームページにセーラー服姿で釣り上げた魚を持った女性スタッフの写真が掲載されたといいます。

©ももクロChan

また「乗り遅れたブーム」がテーマのトークでは、TikTokをちゃんと見たことがないという百田の発言がきっかけで玉井が、高城れにが“プライベートTikTok”を楽しんでいると明かします。

つづけて、玉井は「高城さんは自分だけしか見ないTikTokの自撮り動画を撮影している」と暴露。それらの動画は「逆にどっかに出せば?」と思う程のハイクオリティーだったと言います。

その他にも、「最近のメンバーの様子」「今年やり残したこと」について2人がトーク。地上波未公開映像を追加した、DX版は必見です!