画像

写真拡大 (全2枚)

 ソニーネットワークコミュニケーションズとベクトルの合弁会社であるSoVeC(ソベック)は、AIを活用した自動動画生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video(ソベックスマートビデオ)」の提供を開始した。

 同サービスは専門知識は不要でブラウザで動画制作が可能。サービス紹介動画や、SNS用シリーズ動画、動画広告の作成などに活用できる。用途に合わせた動画フォーマットを数百種類から選ぶことができ、カスタマイズにも対応している。
「SoVeC Smart Video」サービス画面

 なお、同サービスの先行導入事例には、動画広告用の動画制作や各種店舗・サービス紹介動画の作成などが存在する。

MarkeZine編集部[著]