「第98回全国高校サッカー選手権大会」応援マネージャーに就任した森七菜

写真拡大

 女優の森七菜が、12月30日に開幕する第98回全国高校サッカー選手権大会の応援マネージャーに就任することが決定した。森は「“史上最高にアツイ冬”にしていきましょう」とアピールした。

【写真】制服姿がかわいい 高校サッカー応援マネージャーに就任した森七菜

 令和になって初開催となる第98回全国高校サッカー選手権大会。「高校サッカー応援マネージャー」は、初代の堀北真希を始め、新垣結衣、川口春奈、広瀬すずら、そうそうたるメンバーが歴代マネージャーを務めており、前回大会の14代目マネージャーには、今年大きな注目を集めている女優・清原果耶が就任している。

 そんな応援マネージャーに今大会就任が決まった森は現在18歳。1月期のドラマ『3年A組‐今から皆さんは、人質です‐』(日本テレビ系)にストーリー展開の鍵を握る役で出演したほか、観客動員数1000万人を突破した新海誠監督の映画『天気の子』では、2000人以上が参加したオーディションでヒロイン役に選ばれた。今後の出演作は映画『地獄少女』(11月15日公開)、
『ラストレター』(2020年1月17日公開)、2020年前期NHK連続テレビ小説『エール』が控えている注目の若手女優だ。

 森は「もともと高校サッカーを応援したいな、という気持ちがあって、それは普通に観客としてもそうですけど、応援マネージャーになることも夢だったので、選んでいただいて本当に嬉しいです」と喜びを語る。

 前回大会ではスタジアムで観戦したという森は「応援席では、何か人生観が変わるような体験が出来たので、まだ高校サッカーに巡り合えていない方にもそんな気持ちを感じていただけるように、私が何かキッカケ作りとか、架け橋になれたらなと思っています」と意気込みをコメント。

 そして「たくさんの練習を積み重ねてきた選手達ばかりだと思いますが、その成果を存分に発揮できるように、私たちの冬、高校サッカーを“史上最高にアツイ冬”にしていきましょう。よろしくお願いします!」とアピールした。

 なお、森は12月から日テレの高校サッカー関連番組に出演予定で、関連動画が高校サッカーホームページやYouTubeチャンネルで公開される予定となっている。

 森七菜が応援マネージャーを務める第98回全国高校サッカー選手権大会は、12月30日開幕。