風邪対策の新常識「表面を触らない」マスクの正しい着用方法

ざっくり言うと

  • 風邪やインフルエンザ対策として、正しいマスクの着け方を医者が紹介
  • 隙間なく顔に密着させることが重要で、こまめに捨てることを推奨している
  • ウイルスが付着する可能性があるマスクの表面は触ってはいけないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング