IZ*ONE(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓日混成ガールズグループのIZ*ONE(アイズワン)が、11日に予定していたファーストフルアルバム「BLOOM*IZ」の発売記念ショーケースを取りやめた。所属事務所が7日、伝えた。IZ*ONEは11日に同アルバムをリリースし、本格的な活動に乗り出す予定だった。

 IZ*ONEは昨年6〜8月に放送された韓国音楽専門チャンネルMnetのオーディション番組「プロデュース48」を通じて結成され、同10月にデビュー。韓日両国で高い人気を集めてきた。メンバーは12人で、このうち日本人はAKBグループで活動した宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の3人。

 だが、Mnetの別のアイドルオーディション番組「プロデュースX(エックス)101」で視聴者投票結果の不正操作の疑いが持ち上がり、疑惑が「プロデュース48」などにも飛び火したことから、IZ*ONEの活動にも影響が出ているようだ。

 「プロデュースX101」を担当したMnetのプロデューサーとチーフプロデューサーは5日に逮捕された。