©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

さまざまなゲスト有名人の「学生時代の同級生が今何をしているか?」を調査する番組『あいつ今何してる?』。

11月6日(水)放送の2時間SPには、相田翔子が登場する。

©テレビ朝日

◆相田翔子も絶賛するマドンナ同級生

東京都東村山市生まれの相田は、中学校卒業後に日本文華学園文華女子高等学校へ進学。高校卒業後、『UP TO BOY』の第9代ミスアップ・グランプリを受賞する。

そしてミスアップ・グランプリの第7代受賞者・鈴木早智子とWinkを結成。シングル3作目となる『愛が止まらない〜Turn it into Love〜』でブレイクを果たし、『淋しい熱帯魚』など5曲連続オリコンチャート1位を獲得。トップアイドルの仲間入りを果たし、絶大な人気を得た。

相田が会いたいと名前をあげたのは、男子が全員好きになるという“アイドルをも超える”学校の絶対的マドンナ同級生。女子から見ても可愛く、男子にモテる条件をすべて持っていたと相田も彼女を絶賛する。

しかし彼女の家族にふりかかった壮絶な苦難を知り、相田の目からは溢れる涙が止まらない。