Twitterユーザーの実家が全焼したサノ🏠(@sano_sano_sano_)さんは友達の家で、不器用ながらも赤ちゃんに優しくする「猫兄貴」の姿を目にした。

にじり寄る赤ちゃんに戸惑う猫さん。猫パンチをするかと思いきや、不器用に頭をなでた。自らを律する猫さんの優しさにサノさんは感銘を受け「兄貴」と呼んでいるという。

投稿を見たTwitterユーザーからは「優しいわー」「一生懸命考えて行動してるのもわかります!」と、猫さんの兄貴ぶりを褒める声があがった。

なお、サノさんのTwitterアカウントでは、切なくもなぜか元気の出る話が読める。気になった人は、アカウント名の由来になった話などが読めるnoteもチェックしてみては。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら