画像提供:マイナビニュース

写真拡大

FreeBSDプロジェクトは2019年11月4日(協定世界時)、「[FreeBSD-Announce] FreeBSD 12.1-RELEASE Now Available」において、FreeBSDの最新版となる「FreeBSD 12.1-RELEASE」の公開を伝えた。

FreeBSD 12.1-RELEASEの主な注目ポイントは次のとおり。

clang、llvm、lld、lldb、compiler-rtユーティリティ、libc++をバージョン8.0.1へアップデート

OpenSSLをバージョン1.1.1dへアップデート

BearSSLをベースシステムへマージ

FreeBSD 12.1-RELEASEはamd64、i386、powerpc、powerpc64、powerpcspe、sparc64、armv6、armv7、aarch64のアーキテクチャをサポートしている。リリースノートやインストーラなどは次のページから得ることができる。

FreeBSD 12.1-RELEASE Release Notes

FreeBSD 12.1-RELEASE Installation Instructions

FreeBSD Security Information

ISOインストールイメージ

仮想マシンイメージ

FreeBSD 12.1-RELEASEは次のリリースとなるFreeBSD 12.2-RELEASEが公開されてから3カ月間はサポートされる見通し。FreeBSDプロジェクトはFreeBSD 12系のサポートを2024年6月まで予定している。