U-22日本代表を率いる森保監督。国内初の活動に意気込んでいる。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 日本サッカー協会は11月5日、同17日に開催されるキリンチャレンジカップ(U-22コロンビア戦/エディオンスタジアム広島)に臨むU-22日本代表のメンバーを発表した。

 A代表とU-22代表を兼任する森保一監督が「ベストメンバーを呼ぶことができた」という今回のチームには、これまではA代表に名を連ねていた堂安律、久保建英、板倉滉も選出されている。

 気になるのは、このコロンビア戦の3日前のキルギス戦(ワールドカップアジア2次予選)、2日後のベネズエラ戦(キリンチャレンジカップ)というA代表の活動にも呼ぶのかという点だ。

 一部報道では、敵地でのキルギス戦を終えた直後に日本に帰国して、U-22代表に合流する可能性も示唆されていた。
 
 しかし森保監督は、「U-22のキリンチャレンジカップに選ばれたメンバーは、この活動に専念してもらう」とコメント。前述したA代表2試合のメンバー発表を翌日に控えているが、今回のU-22代表に選出した選手は選ばれないことを明かした。

 U-22代表にとっては、国内初の活動となる。今回の試合への意気込みや重要度はそれだけ高いということだろう。

取材・文●多田哲平(サッカーダイジェスト編集部)
コロンビア戦に臨むメンバーは以下の通り

【GK】
大迫敬介(サンフレッチェ広島)
谷 晃生(ガンバ大阪)

【DF】
板倉 滉(フローニンヘン/オランダ)
渡辺 剛(FC東京)
岩田智輝(大分トリニータ)
町田浩樹(鹿島アントラーズ)
立田悠悟(清水エスパルス)
原 輝綺(サガン鳥栖)

【MF】
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
三好康児(アントワープ/ベルギー)
田中駿汰(大阪体育大)
遠藤渓太(横浜F・マリノス)
堂安 律(PSV/オランダ)
食野亮太郎(ハーツ/スコットランド)
菅 大輝(北海道コンサドーレ札幌
田中 碧(川崎フロンターレ)
橋岡大樹(浦和レッズ)
菅原由勢(AZアルクマール/オランダ)
久保建英(マジョルカ/スペイン)

【FW】
小川航基(水戸ホーリーホック)
前田大然(マリティモ/ポルトガル)
上田綺世(鹿島アントラーズ)