画像提供:マイナビニュース

写真拡大

solid ITから2019年11月のDB-Enginesデータベース管理システムの人気ランキングが発表された。2019年11月はトップ3であるOracle、MySQL、Microsoft SQL Serverがシェアを減らし、4位から6位までのPostgreSQL、MongoDB、IBM Db2がシェアを増やした。

トップ3と4位の間には大きな差があるが、4位と5位のPostgreSQLとMongoDBは長期にわたってスコアの増加を続けている。特にこの数年はPostgreSQLの増加が続いており、リレーショナルデータベース管理システムとしてPostgreSQLへシェアの流動が起こっていると考えられる。

同ランキングは、Google・Bing・Yandのクエリーの結果、Google Trendsの検索頻度、Stack OverflowとDBA Stack Exchangeにおける質問の数と関心のあるユーザーの数、求人検索エンジンIndeed and Simply Hiredのオファー数、LinkedInとUpworkのプロファイル、Twitterのツイートの数から集計を行ったもの。