MF松岡大起(サガン鳥栖)がクラブ事情により不参加

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は3日、今月6日からベトナムで行われるAFC U-19選手権2020予選に臨むU-18日本代表において、MF松岡大起(サガン鳥栖)がクラブ事情により不参加となったことを発表した。

 代わってMF川崎颯太(京都サンガF.C.U-18)を追加招集。同選手は本日離日し、翌4日にチームに合流する。

 同代表は、6日にU-18グアム代表、8日にU-18モンゴル代表、10日にU-18ベトナム代表と対戦。来年10月にウズベキスタンで開催される本大会出場権の獲得を目指す。