トランプ大統領のツイッター投稿、半数超が「攻撃」米紙が分析

ざっくり言うと

  • 米紙は2日、トランプ大統領のツイッター投稿に関する分析結果を報じた
  • 就任から約1万1000回投稿し、半数以上が「何かへの攻撃」だったという
  • 投稿により世界中に直接指示を出せるため、側近らは制御できないとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x