イングランド選手が銀メダルを拒否 川淵三郎氏「黙っていられない」

ざっくり言うと

  • 2日のラグビーW杯決勝で、イングランドは南アフリカに12−32で敗れた
  • 表彰式では選手が銀メダルを拒否したり、首にかけられた直後に外す姿が
  • その態度に対し、川淵三郎氏は「黙っていられない」とSNSで苦言を呈した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x