花王開発のファインファイバー技術 傷やシミを隠す人工皮膚のような膜

ざっくり言うと

  • 人工皮膚のような薄い膜を作るファインファイバー技術を花王が開発した
  • スプレーで吹き付けると、直径1ミクロン以下の細い繊維を肌に付着させる
  • 将来的には、シミや傷痕を隠す医療用分野にも発展させたいとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x