下着の買い取り名目で現金をだまし取ったとして、山梨県警南アルプス署は詐欺の疑いで新潟県長岡市の私立大男子学生(19)を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8月下旬ごろ、ツイッターで知り合った南アルプス市の20代女性に使用済み下着の買い取りを持ちかけ、「下着と一緒にお金を包んでほしい。2倍の金額を払う。10万円なら20万円」と送信し、現金10万円と下着2点をだまし取ったとしている。