DFバングーナガンデ佳史扶(FC東京U-18)が一時離脱

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は30日、AFC U-19選手権2020予選に出場するU-18日本代表に選出されているDFバングーナガンデ佳史扶(FC東京U-18)が、所属クラブ事情により本日30日に一度チームを離脱することを発表した。

 バングーナガンデ佳史扶はベトナムにて再合流する予定。日程について決定次第、改めて発表するとしている。

 AFC U-19選手権2020は11月6日からベトナムで開催。日本はグループリーグで11月6日にグアム、同8日にモンゴル、同10日にベトナムと対戦する。