タクシーに乗る前に目的地までの運賃が確定するサービスが今月28日(2019年10月)から始まっている。配車アプリでタクシーを呼ぶときに、出発地から目的地までの距離と乗る曜日、時間帯によって金額を事前に決定する仕組み。準備が整い次第、27の地域の200台のタクシーで、実際にサービスがスタートする。

比べてみたら・・・新サービス利用で安くなった

きのう29日、堀池亮介アナウンサーがフジテレビにタクシーを呼び、東京臨海高速鉄道りんかい線の東雲駅まで乗ってみた。渋滞していたこともあって、配車料420円を含めて2520円かかったが、これが事前確定運賃サービスだと1970円と550円も安く済むという。

街で聞いてみると、「いいですね。これぐらいと(金額を)決めて乗れるので」と歓迎されている。

堀池「道が混んでいると、どうしても料金メーターが気になってイライラしますが、事前確定サービスだとお得になる場合もあります」

伊藤利尋キャスター「外国人の方も安心して乗れますね」

値切ったりすることはできるのかな。