画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Stack Overflowは10月28日(米国時間)、「Research update: Coding on the Weekends - Stack Overflow Blog」において、Stack Overflowを利用しているユーザーが週末にどのような行動を取っているのかについて分析した結果を発表した。

Stack Overflowを利用しているユーザーの約80%は週末にプログラミングを楽しんでおり、平日と週末とではStack Overflowの利用内容が異なると説明している。

発表された内容から主な注目点をまとめると次のとおり。

プログラミング言語「Rust」は週末に最も使われている言語となっている(平日は0.0623%、週末は0.134%と大きな違いがある)

SQL Server Reporting Servicesタグは平日は0.0877%、週末は0.0329%と主に平日に使われている

Rustは現段階ではそれほど高いシェアがあるわけではないが、今後大きく伸びる可能性があるという。Stack Overflowで週末に発生するトラフィックにおいてRustが増加する動きはこの動向と一致する。

平日は業務の目的でStack Overflowがアクセスされることが多いことが予想されるが、実際、業務で使われている技術やプログラミング言語に関するトラフィックが多い。逆に、週末は趣味の対象やユーザーが個人的に興味を持っている技術のトラフィックが増加する。プログラミング言語Rustのトラフィックが週末に大きく増加していることは、今後のRustのシェア動向を予測する上で興味深い。