木村拓哉の主演ドラマに高評価「日本人が絶対好きなやつ」との声も

ざっくり言うと

  • 木村拓哉が演じるカリスマシェフが再起を目指すドラマ「グランメゾン東京」
  • 27日に放送された第2話の平均視聴率が13.2%だったことが28日、分かった
  • ネットの反応も上々で、「王道的だけど、日本人が絶対好きなやつ」との声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x