羽生結弦が自己ベストでGPシリーズ第2戦優勝 演技後に雄叫び

ざっくり言うと

  • 26日のフィギュアスケートGPシリーズ第2戦で、男子フリーが開催された
  • 3連続技を成功させるなどし、演技後には雄叫びをあげた羽生結弦
  • 合計で自己ベストの322.59点を記録し、2位に大差をつけ大会初優勝を飾った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x