ロボット工学の発展と共に、世界中の企業や研究家達がありとあらゆるロボットの開発に乗り出している昨今。

ロボットと一口に言っても、産業用であったり、軍事用であったり、介護用であったりと様々です。中には、「なんの役に立つの?」とか、「わざわざロボットにする意味ある?」といった、使用目的が懐疑的なロボットもいたりします。

「ロボット掃除機」というカテゴリーに属するのでしょうが、犬のうんち拾い専用ロボットが存在していることをご存知でしょうか?

Backyard Robot for Dog Poop Pickup(YouTube)
https://youtu.be/2BNcjTnvmtE

犬のうんち拾い専用ロボットこと「Beetl」がこちらです。

獲物発見!

狙った獲物は逃がしません!

獲物は根こそぎ確保します!

確保完了しました!

犬の散歩と一緒にBeetlを連れて歩くわけにはいかないと思いますが、庭で犬を放し飼いにしているアメリカの大きな家向けには需要があるのでしょうか。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=2BNcjTnvmtE

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』