JR西日本が終電時間の繰り上げを検討 保守作業員の働き方改革で

ざっくり言うと

  • JR西日本の社長は会見で、終電時間の繰り上げを検討していることを明らかに
  • 終電後などに線路保守を担う作業員らの労働環境を改善することが狙いだそう
  • 接続する私鉄などと調整し、早ければ2021年のダイヤ改正を目指すとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x