ビジョン(9416)、株主優待を拡充し、100株保有時の 株主優待利回りが7%超に! 年2回、保有株数に応じて wi-fiレンタルなどに使えるサービス利用券がもらえる

写真拡大

 Wi-Fiレンタル事業などを手掛ける株式会社ビジョンが、株主優待を拡充することを、2019年10月16日に発表した。

  ビジョンの株主優待は、毎年6月末時点と12月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「12月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数に応じた枚数の『自社サービス利用券』(3000円分)を贈呈。6月末時点で200株以上を保有する株主に、一律で『自社サービス利用券』(3000円分)を3枚贈呈」というのものだった。

 今後も「自社サービス利用券」(3000円分)がもらえることに変わりはないが、6月末の株主優待の配布基準が一部変更に。具体的には「12月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数に応じた枚数の『自社サービス利用券』(3000円分)を贈呈。6月末時点で100株以上〜200株未満を保有する株主に『自社サービス利用券』(2枚)を贈呈。200株以上を保有する株主に、一律で『自社サービス利用券』(3000円分)を3枚贈呈」となり、6月に100株以上〜200株未満の保有でも株主優待が受けられるようになる。

 ちなみに、「自社サービス利用券」が使えるのは、Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」(海外用と国内用がある)および国内送迎サービス「Pro Drivers」。

 配布基準の変更のほかにも、以下の点が変更になった。

◆これまでは「グローバルWi-Fi」または国内送迎サービス「Pro Drivers」の申し込み1回につき、「自社サービス利用券」を1枚適用できたが、変更後は3枚まで適用できるようになる。ただし、同年中に発行された「自社サービス利用券」のみ併用可。

◆「グローバルWi-Fi」の国内用レンタルサービスで提供されていた「株主専用日本データカード特別プラン」の内容が変更になった(開示情報では「株主様専用のプランで提供させて頂きます」とされているが、詳細は不明)。

  ビジョンの株主優待の拡充は、2019年12月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ビジョンの株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)
基準日 保有株式数 株主優待内容
6月末 200株以上 「自社サービス利用券」3000円分×3枚
12月末 100株以上
300株未満
「自社サービス利用券」3000円分×2枚
300株以上 「自社サービス利用券」3000円分×3枚
(変更後)※黄色でマークした箇所が変更点
基準日 保有株式数 株主優待内容
6月末 100株以上
200株未満
「自社サービス利用券」3000円分×2枚
200株以上 「自社サービス利用券」3000円分×3枚
12月末 100株以上
300株未満
「自社サービス利用券」3000円分×2枚
300株以上 「自社サービス利用券」3000円分×3枚
備考 ※「グローバルWi-Fi」の申込有効期限は6月末分は翌年8月末、12月末分は翌年3月末。
※「グローバルWi-Fi」は海外用・国内用ともに、全合計金額ではなく、通信料から値引き。
 申込時の受け渡し手数料は無料。空港/国内カウンターでの申し込みは利用不可。
※「Pro Driver」は、原則8〜12人乗りのワゴンタイプの車を利用できる。
 送迎サービス料金の3000円分の利用券となる。利用時は事前予約が好ましい。
※「Pro Driver」は、海外送迎サービスには利用不可。東京23区および
 武蔵野市・三鷹市を発着の場合に利用可。

ビジョンの株主優待利回りは?

  ビジョンの2019年10月23日時点の株価(終値)は1683円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる(※株主優待は年2回、受け取るものとする)。

【変更前】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1683円=16万8300円
優待品:自社サービス利用券6000円相当
優待利回り=6000円÷16万8300円×100=3.57%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1683円=16万8300円
優待品:自社サービス利用券1万2000円相当
優待利回り=1万2000円÷16万8300円×100=7.13%

(200株保有の場合)
投資金額:200株×1683円=33万6600円
優待品:自社サービス利用券1万5000円相当
優待利回り=1万5000円÷33万6600円×100=4.46%

(300株保有の場合)
投資金額:300株×1683円=50万4900円
優待品:自社サービス利用券1万8000円相当
優待利回り=1万8000円÷50万4900円×100=3.57%

  ビジョンの株主優待は、「グローバルWi-Fi」や送迎サービス「Pro Drivers」に使える「自社サービス利用券」。今回の変更により、100株以上200株未満を保有する株主は、「自社サービス利用券」を以前よりも多くもらえるように。100株保有時の株主優待利回りは3.57%⇒7.13%にアップしたので、旅行によく行く人は保有を検討してみると良さそうだ。
【※関連記事はこちら!】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

  ビジョンは東京都新宿区に本社を置き、Webマーケティング支援やWi-Fiルーターレンタルなどを手掛ける企業。2019年12月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高19.9%増、営業利益31.4%増、経常利益29.9%増、当期純利益38.4%増と好調。

【※2019年10月の株主優待の情報はこちら!】
⇒【10月の株主優待の内容&利回りを調査(2019年版)】定番で人気のエイチ・アイ・エスやパーク24のほか、優待内容を拡充したロック・フィールドなどに注目!

■ビジョン
業種コード市場権利確定月
情報・通信業9416東証1部6月末・12月末
株価(終値)必要株数最低投資金額配当利回り
1683円100株16万8300円
【ビジョンの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2019年10月23日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。