トランプ氏、大統領就任で「5400億円の損」不動産事業を譲った結果

ざっくり言うと

  • トランプ大統領は21日、大統領就任で約2200億〜5400億円の損をしたと述べた
  • 不動産事業を息子に譲り、多額の利益を得る機会を手放したという意味だそう
  • しかし国や国民のために大統領をしているとし、気にしないと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x