ヒアリ「次元異なる事態」政府、定着阻止へ対応強化

ざっくり言うと

  • 毒性の強い特定外来生物のヒアリが、東京港青海埠頭から拡散した恐れがある
  • 21日、菅義偉官房長官は「これまでの事例とは次元の異なる事態」と発言
  • 「わが国への定着を阻止するため、政府一丸となって取り組む」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング