ディズニーハロウィンを100%楽しみたい♡マストで撮りたいランド&シーのDハロ仮装フォトスポット11選

写真拡大 (全14枚)

ディズニリゾートのハロウィンシーズンにマストで楽しみたいのが仮装ディズニー!

今回はaround20ライターがディズニーランド×ジュディ(ズートピア)、ディズニーシー×プリンセスの仮装して撮りたいおすすめフォトスポットやテクニックを11個ご紹介します♡

高クオリティな仮装にも注目してみて♪

初めてのディズニーハロウィンにおすすめの定番フォトスポット

ハロウィンに合わせて仮装したいけど、どこで何をしていいのか分からなかったり、どうしても初めの一歩が踏み出せなくて悩んでる方にオススメの東京ディズニーランド・シーのフォトスポットをご紹介します!

Dハロには仮装していいキャラクターや、着替え等のルールがあります。東京ディズニーリゾートの公式HPにたくさんのルールが載っているので、是非チェックしてから行ってみてください♪

各パークには入口の外に仮装専用更衣室が男女別で完備されています。使用可能時間はパークの営業1時間前から閉園時間までで、中には全身鏡もあるので安心して着替えられます!

それでは早速、ディズニーランドからご紹介していきます♪

【.奸璽鼻ドリンクのもぐ撮り!】

私服でもぐ撮りをするよりも、仮装でもぐ撮りをすると、小動物がもぐもぐしているようなもぐ撮りができます◎

中でもワールドバザールを抜けて右側にあるスウィートハート・カフェのパンがおすすめ。ミッキーの形のパンや、限定サンドも販売しているので、可愛いもぐ撮りにぴったりです♪

【定番のトゥーンタウンははずせない】

仮装はなりきることが一番大切ですよね♡

世界観に入り込みやすいトゥーンタウンで撮ると、ミニチュア感がより出てキャラクターになりきることができます◎。他のキャラクターと一緒に撮っても統一感が出ます!

【オシャ壁を見つけたらお気に入りのアイテムと一緒に】

仮装したキャラクターで映画に出てくるアイテムを持ってオシャ壁で撮るのも意外に映えます♪

プリンセスなら、回ってスカートをフワッとさせて撮るのがいいかも♡

【じ落としがちな花壇も、実は映えの宝庫】

ディズニーの映画は自然の世界観だったり、動物が出てくることが多い為、キャラクターとお花が良く合うから、花壇の前がとてもオススメです!

ちょこっと背景に映るカボチャも季節感が出てて◎、見落としがちなので花の色と仮装のバランスを考えてぴったりの場所を見つけてみて♪

【ゲ樵する作品に出てくるキャラグリのスケジュールはマストでチェック】

事前にホームページなどで、キャラクターグリーティングを行なっているキャラクターを調べて、一緒に写真を撮ってもられば「いいね!」も倍増の予感♡キャラクターによっては整理券が必要な場合もあるから注意!

ディズニーランドは仮装ディズニーしている人が多いので、お手本にしてたくさんの仮装写真を撮ることにチャレンジてみて◎。

大人のDハロ仮装はディズニーシーで♡一日限りのプリンセス気分を味わって♪

ディズニーシーはディズニーランドに比べ、カラフルな定番フォトスポットは少なく、仮装をしている人は少なめです。

しかし、映り込みが少なく落ち着いた状況で撮影する事が可能なので、大人っぽい写真を撮ることができます!

【Ε瓮妊テレーニアンハーバー・階段】

ヨーロッパ風の街並みでおしとやかなプリンセスに!メディテレーニアンハーバーにあるグッズショップ、ミラマーレの傍道を入っていくとある階段。

人通りも少なく、壁も可愛いのでプリンセスにぴったり!道が細いので、引きで写真を撮ることも可能です◎

【Э轡▲肇薀ション・ソアリン付近の大きな木扉】

プリンセスは、物語の中でお城に閉じ込められていたり、扉を開けたりと扉が出てくるシーンが多数見受けられます。

ソアリンの右隣にある、この大きな扉は隣に関係者入り口があるだけで周りには特に何もない為、他の人が映り込む心配はありません。また、隣にソアリンの外壁もあり、白壁での撮影にも最適です◎。

【╂弔離疋譽垢砲圓辰燭蝣マーメードラグーン】

アリエルの仮装はもちろんですが他のプリンセスの仮装でも、マーメードラグーンはとっても合うんです!

外壁にいろいろな色が使用されている為、どんな仮装をしていても揃った雰囲気でとれる万能さ◎。斜め下から撮ると大きなマーメードラグーン全体を写すことができます。

【午前中限定◎穴場スポットのエクスプローラーズ・ランディング】

東京ディズニーシーにこんな場所があるの?というような場所ですが、ここはエクスプローラーズ・ランディングと呼ばれるメディテレーニアンハーバーにある海賊船付近の場所です。

この辺りは、正午〜夕方にかけて開催されるアトラクション、ザ・レオナルドチャレンジに使用される場所なので、午前中の時間帯は入ることはできますが、人はあまりいないため、オススメのフォトスポットです!

荷物がたくさん積んである台は子ども向けのアスレチックになっているので、床はふっかふか◎。

【まるでヴェネツィア!パラッツォ・カナル】

パラッツォ・カナルは水の都ヴェネツィアをモチーフとしたエリアで、ここにある大人気のヴェネツィアゴンドラにも仮装のまま乗ることができます。

アーチ型の橋もあるので、ヴェネツィアの雰囲気がより楽しめます◎。

【ディズニーシーでしか会えないプリンセス同士のグリーティングを】

せっかくプリンセスの仮装をしたのに、プリンセスに会わないなんてもったいないですよね?ディズニーシーには、マーメードラグーンの側でアリエルのグリーティンググロットがあります。

大きなヒレがキラキラしてて素敵なんです!英語ですがお話ができるので、プリンセスのお手本を見せてくれます!

以上が、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのオススメDハロ仮装フォトスポットでした!

今年のハロウィンで終わってしまうフォトスポットもあるので、ぜひ仮装ディズニーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

関連記事