もしもあなたがラグビー選手なら?仕事能力がわかる心理テスト

写真拡大

日本で開催中のラグビーワールドカップ。日本のチームの活躍もあって、盛り上がっていますよね!
そんなラグビーの日本代表にあなたが選ばれたとしたら、どのポジションで活躍したいですか?
その答えであなたの仕事能力や、向いている仕事がわかっちゃいます!

もしもラグビー選手になったら、どのポジションがいい?



A.がっちりした体型で攻める!フロントロー
B.縁の下の力持ち!スリークオーターバックス
C.大切なサポート役!サードロー
D.判断力が重要!ハーフバックス

選べましたか?
それでは結果を見てみましょう!

それでは、答えあわせです


A.がっちりした体形で攻める!フロントロー
 どんな状況においても堂々としていられる性質は、他の人に誇れるあなただけの才能といえるのではないでしょうか?予期せぬトラブルに見舞われても、慌てることなく、しっかりとした立ち振る舞いができるので、多くの人々から尊敬されるようですよ。
また、りんとした姿勢は出世争いにも良い影響をもたらします。目上の人に対してもしっかりと意見できるので、主張が通りやすいのです。加えて、自己主張をしっかりとすることで存在感はどんどん高まり、職場の中では注目される人物になれるはず。
ちなみに、どんな人に対してもひるまずに自分の考えを示せる性質は、お客さんを相手にする商売にはかなり向いていますよ。特に、営業などではかなり良い成果を上げられるでしょう。
B.縁の下の力持ち!スリークオーターバックス
 人の気持ちを察したり、人が求めているものを感じ取ったりする能力は、普通の人にはない、あなただけの才能だといえますね。また、仕事をする際に、その能力がかなり活躍してくれるのではないでしょうか?
例えば、初対面のお客さんに対する場面。求めているものを的確に、すぐに提供できるので、あなたは誰よりも早く気に入られるはず。そういった意味では、サービス業や営業職などはかなりやりやすいようです。
また、上司や同僚との関係も、その意図を読み取ることで、円滑になるに違いありません。相手の気分や感情を細やかに読み取り、それ相応の態度で接することができるのですから。あなたと一緒に働くと気持ちよく仕事ができる…などと思う人はかなり多いでしょう。
C.大切なサポート役!サードロー
 プレッシャーに強いところはかなりの武器になるのではないでしょうか?足がすくむような責任の重い作業を前にしても、あなたはそれほど動揺しません。いつもどおりの精神状態で、安定した力を発揮できるのです。
つまり、舞台が大きければ大きいほど、存在感は際立つ様子。緊張で実力の半分も出せない人々を尻目に、あなただけは落ち着いてやるべきことを着実にこなす…といったイメージといえます。
注目度の高い仕事や大きな責任の伴う仕事で、次々と結果を出せるので、そういった作業をするチャンスが転がってきたら、きちんと立候補しましょうね。きっと理想どおりの結末を迎えられるはず。
ちなみに、そういった能力を最大限に生かせるのはクリエイティブな仕事ですよ。
D.判断力が重要!ハーフバックス
 何事にも果敢に挑んでいくその性質は、あなたに隠された大きな武器。それをきちんと解放してあげれば、得るものはかなり多くなっていくはずです。
勇敢な性質は、行動力に直結します。どんなことがあってもひるむことなく前へと進んでいけるので、周りの人よりも一歩抜きん出られます。
また、瞬発力も盛んになるでしょうね。思い立ったら即行動できる能力は、非常に重要。仕事でのチャンスはたいていの場合が早い者勝ちですからね。失敗を恐れず素早く動き出せれば、成功はどんどん近づいてくるに違いありません。
なお、こういった性質を生かせるのは、アクティブな仕事でしょう。加えて、何かと闘ったり誰かを守ったりするような仕事でも、あなたの能力は生かせますよ。

いかがでしたか?


あなたが仕事で生かせる能力がわかりましたか?
これからの仕事での活躍や、仕事選びのときに参考にしてみてくださいね!
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!
(yummy!編集部)