局地での使用に耐えるタフネス仕様にもかかわらずたった1万円。そんな格安スマホが登場しました。詳細は以下から。

これが今回解説する「Ulefone Armor X5」。5.5インチHD+(1440×720)液晶を備えたAndroid 9スマホです。

MediaTekのMT6763、3GB RAM/32GB ROMを搭載。

1300万画素+200万画素デュアルカメラ仕様です。

バッテリー容量は一般的なスマホの1.7倍にあたる5000mAh。

他のスマホを充電してしまえる、モバイルバッテリーとしても使えます。

IP68/IP69K、MILスペックに準拠しており、30分間水深1.5メートルに漬けても問題ないほか、1.2メートルから落としても大丈夫なタフネススマホです。

各種部品ももちろん防水仕様。

360度すべてにバンパーがあるため、落下時の衝撃に強いのが特徴です。

電子コンパスも実装

マイナス20度〜60度までの低温/高温環境のほか、低圧/直射日光などの環境下に耐えます。

手袋を付けた状態でも操作可能な上……

水中でも操作可能。

顔認証機能によって、水辺での利用でもストレスなくロックを解除できます。

極めつけが対応ネットワークの多さ。デュアルSIM対応でドコモやソフトバンクのプラチナバンドLTEを含む4G(FDD-LTE:Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/28A/28B)回線をサポートしています。

スペックをおさらいするとこんな感じ。

カラーバリエーションはオレンジ、レッド、ブラックの3色。

なお、以下の通販サイト「Banggood.com」での販売価格は11049円。ここまで安いと万が一スマホを大破させてしまってもすぐ買い替えられるため、あらゆる意味でとんでもないタフネススマホです。
Ulefone armor X5 4G Smartphone Sale - Banggood.com

コメントを見る

【TORQUE対抗でわずか1万円の「Ulefone Armor X5」登場、タフネスすぎる格安スマホに】を全て見る