村重杏奈

写真拡大

 HKT48の村重杏奈(21)が20日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)で、仮契約だった事務所「TWIN PLANET」と本契約を交わしたことを明かした。

 村重によると、2週間前に同番組に出演した際に事務所側から「ここで爪痕を残して来たら仮契約じゃなくて本契約」と約束してもらったという。「村重、めちゃめちゃ、ごっそり爪痕残したじゃないですか。で、なんと、本契約!」と契約書を高らかと掲げ、「うれしげ〜」と声を張り上げた。

 本契約となり、「現場にマネジャーさんがついたのと、給料が2万円上がりました」とVサイン。「衣装もめちゃ豪華になって、羽もついているし、イヤリングも」と興奮しきり。

 一方でホームページのアーティスト写真には不満も。「契約前は自撮りだったんですよ。アー社になったらブスになった」と言い、自撮りなら「アプリで(かわいらしく加工して)盛っている。今回はカメラマンさんに撮ってもらったんです…でも契約前の方がちょっとかわいい」とボソリ。

 先輩の指原莉乃(26)からは「やっとタレントになれたね」と声をかけてもらったことを明かした。