『Lindsay Lohan's Beach Club 〜お騒がせ女優が営む海の家〜』 Huluで配信中 (C)2019 Viacom.

写真拡大

エンタメ業界といえば入れ替わりの激しい世界だけに、表舞台から少しでも遠ざかるとすぐに「あの人はいま……」と言われてしまうこともあるが、知らぬ間に新たな世界で成功を収めている場合もある。そこで、ある有名女優の第二の人生に迫ったドキュメンタリーを10月9日〜15日のHulu週間ランキングからピックアップしたい。

問題児リンジー・ローハンの復帰計画が白紙!

今回、ムビコレが取り上げるのは、5位にランクインした『Lindsay Lohan's Beach Club 〜お騒がせ女優が営む海の家〜』。リンジー・ローハンと聞くと、タイトルにもあるようにいまや「お騒がせ女優」としてのイメージしか浮かばない人も多いだろう。とはいえ、もともとは人気子役として活躍したのち、女優としても歌手としても絶大な人気を誇っていたティーンアイドル。順調にキャリアを積んでいれば、いまごろはさらなる栄光と名誉を手にしていたかもしれない。

しかし、後半はゴシップニュースで取り上げられることの方が圧倒的に多くなり、アルコールや薬に関する事件を次々と起こしては逮捕されるという“ハリウッドきってのトラブルメーカー”と呼ばれるほどになる。それゆえに、業界から徐々に姿を消していたリンジーだが、現在は意外な場所で新たな成功を手にしているという。

本作ではそんなリンジーの姿を見ることができるが、舞台はギリシャ。そして、新たな職業とは高級ナイトクラブのオーナーだ。もともとパーティー好きでも知られている彼女だけに、まさに天職といえるが、すでに3つのナイトクラブを所有する経営者として才能を発揮しているリンジー。今回はミコノス島のリゾート・クラブ「ローハン・ビーチハウス」での様子に密着している。

ハリウッドでも日本でも、芸能人がレストランなどのオーナーをすることは珍しくないが、なかなかその舞台裏を見られる機会は少ないだけに、興味をそそられる人も多いだろう。リンジーだけでなく、個性豊かな美男美女のスタッフが巻き起こすトラブルや人間関係も大きな見どころとして楽しめるリアリティ番組だ。

そのほか、1位に輝いたのは『トーキング・デッド』。本家『ウォーキング・デッド』の視聴者数増加にともなって、こちらの人気も高まっているだけに、しばらくはこの快進撃が続きそうだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 月10月9日〜15日の週間ランキング/海外ドキュメンタリー&バラエティ】
1位『トーキング・デッド』
2位『ALONE 〜孤独のサバイバー〜』
3位『ライド with ノーマン・リーダス』
4位『古代の宇宙人』
5位『Lindsay Lohan's Beach Club 〜お騒がせ女優が営む海の家〜』
6位『ホスタイル・プラネット 非情の惑星』
7位『真相! 世界の都市伝説を暴け』
8位『呪われた島 オーク・アイランドと財宝の謎』
9位『蘇るタイタニック号! 謎に包まれた悲劇』
10位『刑務所1日体験』